自転車に魅せられて
ピストバイク







TOP


メニュー















ピストバイクをバンドホイールにしたいけどいくら必要?


多くのギアを搭載し、
比較的速い速度で長距離を移動することに特化したロードバイクの人気が高い一方で、
短距離を瞬間的に速い速度で走行することに特化したピストバイクも人気があります。

ピストバイクは、競輪場でバンクを走行する目的として作られた自転車なので
変速機やブレーキは本来搭載されていません。

自転車を動かすために必要な装備が最低限装備されているという状態です。

そういった潔さと必然的にシンプルになる見た目から
根強いファンが多いという特徴があります。

また、ギアが固定されているため自転車と
人馬一体になれる独特な乗り心地も魅力の一つです。

公道で乗る場合には、ブレーキなどを装着する必要があり、
そういった装着するパーツを一つ一つ吟味してカスタムをしていくというのも
醍醐味と言えます。

中でも最もピストバイクの印象が変化するのがホイールです。

特にバンドホイールは先鋭的な外見から高い人気があり
カスタムに取り入れている方が多いものの、
高価格のためなかなか導入に踏み切れないという方が多いというのも実情です。

バンドホイールを導入したいものの高価格なため
バイト代では無理という方は中古品という手もあります。

中古品とはいえ、使用に際して問題ありませんし綺麗な物が品揃えされています。

ただ、一旦ピストバイクの魅力にはまってしまうとどんどん深入りしてしまいます。

消費者金融から親にバレズにお金を借りれた人のなかには、
借入理由が旅行や趣味の費用という強者もいるのも最近の傾向なんだとか。

お金がないから借金をする、という時代でもなくなったようです。

   
 
   
自転車に魅せられて